2008年 11月 09日

冬の足音と紅葉写真 <なんちゃって参鶏湯>

今日も寒い~
考えてみれば、おとといはもう立冬。暦の上では立派な冬です。
寒くて当たり前ですね。

でも外を見ると、紅葉がキレイで、まだ冬なんて思えません。
f0183469_13571780.jpg


今日はあまりに寒かったので、カラダが温まるメニューをということで、参鶏湯<サムゲタン>を作りました。
本当は韓国では滋養強壮のための真夏に食べるメニューですが、今日みたいに寒い日にもぴったりですよね~。

f0183469_13595655.jpg

<なんちゃって参鶏湯> 
  <材料>
    若鶏       1羽
    もち米      カップ1
    なつめ      2個
    ねぎ        2本
      *青ねぎ部分は別にとっておく。
    しょうが      1かけ
    にんにく     4かけ
    生栗、ぎんなん、クコの実など   適宜
    塩、こしょう               適宜
  <作り方>
    1.鶏は内臓をぬいてよくあらっておく。ねぎは小口切り、しょうがは薄切り、もち米は
      洗って30分ほど水につけておく。
    2.鶏の腹にもち米、なつめ、ねぎ、しょうが、にんにくなどをつめて約3リットルほどの
      水を沸かして青ねぎを入れて、煮込んでいく。
    3.途中、アクをこまめにひくとよい。1~2時間ほど煮込んだら塩と胡椒で調味する。

簡単にできてしまいました。
なぜ”なんちゃって”かというと、参鶏湯に本来入るべき、高麗人参が入っていないから。
なかなか手に入りにくいですからね。

カラダがあったまりますよ~
本当なら韓国では専門店があって、1人1羽を食べるんですが、土鍋にうつして家族みんなでつつくのもいいですよね。

f0183469_14131659.jpg

f0183469_14162680.jpg
そろそろ、冬支度ですね。
お布団も冬用のものをだしました。
寒いのはいいんですが、こうお天気が悪いとなんか気がめいってしまいます・・・
明日は晴れるといいなぁ~








クリック!please→ブログランキング・にほんブログ村へ
クリック!please→にほんブログ村 料理ブログへ




    
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-09 14:23 | 料理
2008年 11月 08日

セレブトマトのトマトランチ

f0183469_1257231.jpg


なんだか、急に寒くなって・・・・
こんな日はお家でまったりにかぎる!ということで、優雅にのんびりランチといきました。

といっても、先日買ったセレブなトマトさんたちを消費しなければならないので、今日はトマトづくしのランチとなりました。

f0183469_1311588.jpg


まずはいろいろ種類のトマトサラダ。この中に4種類のトマトが入っています。
バジルオイルとお酢、塩、こしょうで味付けしてマリネしたシンプルなサラダ。4種類のトマトのいろんな味わいが楽しめます。

f0183469_1334252.jpg


そして、パスタは3種類のトマトが入った生クリームベースのパスタ。
トマトのうまみがソースに溶け出して、こちらも濃厚でおいしかったです♪

まだ調理用のトマトが残っているので、明日にでも、別のトマト料理にチャレンジしてみることにします。
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-08 13:08 | 料理
2008年 11月 06日

セレブなトマト達 oishii

f0183469_235084.jpg

上n写真、なんとすべてトマトです。
トマトは赤かあっても黄色くらいなんて常識を見事にふっとばしてくれてのが代官山にある
Celeb de TOMATOというトマト専門店でした。

仕事で代官山を通りかかった際、偶然にも今日がグランドオープン。
たくさんの関係者たちに混ざってランチをいただいてきました。
一号店は青山にあるということで、代官山は二号店になります。

同僚と1500円のランチコースを頂きました。
f0183469_2356052.jpg
前菜は桃太郎を使ったサラダ 
すっきりした酸味がサラダにぴったり^^

f0183469_23581296.jpg
パスタはレッドオーレという種類のトマトをつかったもの。フルーツのような甘さがパスタにぴったり^^
f0183469_003581.jpg
デザートはトマトのジュレ。入っているトマトはそれぞれ違って、同僚ははブラックチェリー&イエローミディが、私はレッドオーレ&イエローミディの2種類のトマトが入っていました。



このコースには食前トマトジュースとトマトのパン、それに、食後のコーヒーか紅茶が付きます。
どれも、トマトが使ってあって、それぞれ味わいが違って、いろんな味が楽しめます。
でも、どれも、自然な味ですぅっ~っとカラダの中に入っていく感じ。
これで、1500円はリーズナブル!今度はディナーにきてみたいね、と同僚と話をしてました。
f0183469_010712.jpg

ディスプレイもかわいくておしゃれ^^

f0183469_0131058.jpg
そして、なんとテイクアウト用にトマトジュースやジャムだけではなく、トマトを使ったケーキや生トマトのバラ売りまでしてくれます。


ショーケースの中をのぞいただけでも7~8種類のトマトがおいてあります。













2人とも、今日はちょっとフンパツしてトマトの詰め合わせをお土産に^^
カラフルでケーキみたい!
f0183469_0183653.jpg

2つ並べると、圧巻!
f0183469_0194991.jpg

どれから食べようか迷っちゃいます。
いやいや、このまま飾って眺めておきたいくらいです^^
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-06 00:22 | グルメ
2008年 11月 04日

合羽橋でみつけたものは・・・

f0183469_22521572.jpg

f0183469_22525443.jpg

f0183469_22535397.jpg

f0183469_22541594.jpg


ガシッと抱き合った2人。。。。。癒されます~

ではなく、実は、SALT&PEPPERなんです。
今日、仕事で浅草・合羽橋を歩いているときに発見。
あまりにかわいかったもので、お買い上げ。350円でした。
いろんな色の組み合わせがあって迷ってしまいました。

オフィスに帰って、早速デスクにおいて眺めております^^
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-04 23:15 | ひとり言
2008年 11月 03日

六本木散歩

三連休最後の今日は、六本木へ。
午前中はNFLのコルツvsペイトリオッツ戦をスポーツバーで観戦。
盛り上がった試合でしたよ~。
久々にアメフト観戦しちゃいました。

で、その後はヒルズを通って新国立美術館へ。
f0183469_2114741.jpg

f0183469_2144764.jpg

建物は、ガラス張りで光がよく入り、壁面はカーテンのように曲線をえがいていて不思議な感じ。
中に入ると不思議な形の柱にその上にはレストラン。

建物自体を見たかったので中の展覧会はどうしようか迷ってのですが、ピカソ展をやってるというので、せっかくだから・・・ということで見てきました。
ピカソ初期の作品から制作年順に展示されていました。
結構有名な作品もきていて、中は人でごったがえしていました(汗)

お土産は展覧会限定のベルギーチョコレート。
絵が描いてあってかわいい~
f0183469_21131070.jpg

チョコレート自体はPralibel(プラリベル)のものです。

その後は、ミッドタウンを通って、六本木最新(笑)スポットをほぼめぐって六本木ぐるり散歩終了となりました~。
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-03 21:24 | おさんぽ
2008年 11月 02日

ピクニック@新宿御苑

f0183469_2152588.jpg

今日はお弁当もって新宿御苑でピクニック。
新宿の南口からすぐの新宿門から200円の入園料を払って入ると芝生の広場が。。。
家族連れなどなどで賑わっておりました。
私たちもレジャーシートで早速、場所取り。最初は日陰にいたんだけれど、もう11月ですもんねぇ・・・しばらくすると寒くなってきて日向にお引越し。
ポカポカの中お弁当をひろげました。

f0183469_215971.jpg


にしても、この大都会のど真ん中。こんな緑豊かな公園があったとは。
周りを見回すと、新宿のビル群にかこまれて、東京タワーなんかも見えちゃったり。
こんな中に緑があるってなんだかホッとできる空間だなぁ~。緑のありがたさを感じた一瞬でした。

今の時期は皇室ゆかりの菊の鑑賞会(11/15まで開催ですって)もあったり、紅葉ポイントなんかもあったり見どころ満載。1日たのしめちゃいます。
今回は手前の芝生で1日ゴロゴロしてたけど、次はもっと奥にあるイギリス庭園やフランス庭園、それに日本庭園なんかも見に行こう!とおもいました。(っていうか、ほとんど見てないし・・・)

f0183469_22262635.jpg

[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-02 22:27 | おさんぽ
2008年 11月 01日

ムール・パーティ開催  <ムール貝のワイン蒸し>

今週のはじめ、なぜか急にムール貝が食べたい!と思い立ち、探してお取り寄せしました。
お取り寄せをしたのは広島にある濱本水産
広島といえば、牡蠣!だと思っていたのでムール貝も取り扱っていると知ってちょっとびっくり。
牡蠣は11月から取り扱いらしいですが、ムール貝の生は6~9月ごろまでだそうで、たぶん今の時期が生が手に入るギリギリの線だったんじゃないかな~。
そんなことを考えたりして、うれしさ倍増。

そして本日、はるばる我が家にやってきたムール貝たち!
どぉ~んと3㌔届きました。
f0183469_029752.jpg

みなさん、それはそれは大振りで身がいっぱいつまってそうです。
大きさも10㎝くらいあって。立派なムール貝たち。どうやって食べようか迷いましたが、やっぱりワイン蒸しにしちゃいました。

f0183469_0325166.jpg

<ムール貝のワイン蒸し>
  <材料>
     ムール貝    20粒
     白ワイン     100ml
     オリーブオイル  適宜
     にんにく      1かけ
     万能ねぎ      適宜
   <作り方>
     1.ムール貝は足糸をとりのぞいてよくあらう。
     2.フライパンにオリーブオイルとみじん切りのにんにくを入れて香りを出す。
     3.ムール貝を重ならないように入れて、ワインを入れる。ふたをして蒸し煮にする。
     4.貝が口をあけて、よく火が通ったら、小口切りの万能ねぎを入れて、余熱で火をとおす。

f0183469_0415188.jpg

3㌔、ちょっと多かったかな?と思っていましたが、結局完食~。
だしもよく出ていておいしかった♪
しかも、残った汁はとっておいて明日パスタでも作ろうかと・・・

今日これにあわせたワインは、濱本水産もおすすめのロエロ・アルネイス。
ふくよかな香りの辛口白ワインです♪白の中では、こういうワイン好きです。
f0183469_0462377.jpg


大満足のムール・パーティでした!
もうすぐ牡蠣もおいしくなるし、またお取り寄せしちゃお♪

  
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-01 23:53 | 料理
2008年 11月 01日

お皿を持ってでかけよう♪

最近、ちょっとお気に入りなのがこの食器↓
f0183469_23232041.jpg

食器といってもプラスティックですが、スタルクデザインのLUXシリーズです。作っているのはフランスのIPIという会社。

上の写真だけをみると、???となってしまいますが、こうなります↓
f0183469_23302537.jpg

お皿のでっぱりにグラスの溝をはめると・・・!でしょ。
エール・フランスでも使われている、使い捨ての食器だそうですが、使い捨てなんてもったいない!強度もそこそこだし安定感もあって繰り返し使えまーす。
しかも、収納も場所をとらないし、オシャレっぽくてカワイイ。

いくつもグラスやお皿をもつのが大変な立食パーティやピクニックにぴったり~♪
明日のピクニックにも登場の予定。
紙皿、紙コップを何枚も使ったりすることがないので、ごみもでないのでいいかな~と。

このシリーズ、ボウルやシャンパングラス、お皿も大きいものや小さいもの、丸型、角型いろいろあって組み合わせも楽しめちゃったりします。
[PR]

# by nonbiri-poyoyon | 2008-11-01 23:47 | 食器・器