日常に楽園少々そえて・・・

soete.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 16日

またまた山菜強化月間  <ふきとベーコンの炊いたん>

f0183469_032731.jpg

今日の山菜は~♪ ふきです。
あの、♪♪すじのとおったふぅ~きっ♪♪のふきです。

これも昔は苦手でしたが今では大好きな食材の一つ。
まあ、子供でふきの煮物が好きってそうとう渋いですが・・・(笑)
下処理がちょっとめんどうだったりで、なかなか食卓に最近登場しませんが、たまたま
これもスーパーで葉っぱのついたふきが手に入ったので、久しぶりに作りました。

これも独特のかおりと苦味がなんともいえないのですが、普段はそのまま和風だしで
炊いてかつお節を沢山まぶしていただくことが多いのですが、今回はベーコンの塊が
冷蔵庫でねむっていたので、厚めに切って一緒に煮てみました。
そうしたらなかなか洋風にも合うのでびっくり。(レシピは最後に♡)
f0183469_0381586.jpg

そういえば「炊く」って調理用語は関西の言葉なんですよね。関東では「煮る」に
なるのかなぁ??
この「炊く」っていう言葉が大好きなんですよ。
なんだかわからないけど、独特の温かみを感じてしまいます。
メニュー名の「炊いたん」もなんだかホッとする響きです。今日のはそんなやさしい味の煮物です。

今回はふきは葉っぱつきのものが手に入ったので、葉っぱをつかった1品もそのうち紹介
しますね~葉っぱも美味しいんですって♡

【今日もクリック!please】
まだまだ続きます♪山菜強化月間♪♪次の山菜は・・・
あ、その前にポチっとな~お願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





<ふきとベーコンの炊いたん>
<材料>
 ふき    7~8本
 ベーコン  (厚さ1cmくらいで)7~8切れ
 サラダ油   適宜
 こしょう    適宜
 チキンスープ     2カップ
 しょうゆ   大さじ1
 みりん    大さじ1

<作り方>
  *ふきは下処理して皮をむいておく。
     ①ふきは鍋の長さに切っておく
     ②鍋に湯をわかし、塩少々を入れて茹でる。
     ③皮ははがれるようになったら、日をとめて水にとり、皮をひくようにしてむく。
     ④むいたら水にさらしておくとアクはぬける。
 1.ふきは4~5cm長さにきりそろえておく。
 2.鍋に少量の油をしいて、ベーコンとふきをさっといため、こしょうで調味する。
 3.2にチキンスープ、しょうゆ、みりんを入れてさっと煮る。

   *お好みで最後にバター少々をおとしても美味しいです。
   *このほかに、グリーンピースを入れても美味しいです。
[PR]

by nonbiri-poyoyon | 2009-04-16 01:12 | 料理


<< やっぱり葉っぱ  <蕗の...      山菜強化月間! <ウドの... >>