日常に楽園少々そえて・・・

soete.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 17日

魔術師のパン

f0183469_0294397.jpg

先日日本橋の高島屋で、バレンタインの混雑の中ふと目に留まったパン屋。
SignifiantSignifie(シニフィアンシニフィエ)」って書いてある・・・

実は昨年からずーっと行きたいと思っていたパン屋で、本店は世田谷の三宿にあります。
なかなか、そっち方面に出かける用事もなかったので、気になっているけど、いけなかった
お店のひとつでした。
それが、高島屋に出てる・・・・・
これはもう買いでしょう。一応会社の買い物ででていたのですが、そんなのはそっちのけで、
何を買うかじっくり吟味。。。

このパン屋さん、お仕事をご一緒した某料理雑誌の編集長が酵母の魔術師、粉の魔術師
と言っていた、魔術師のパンなんです。
先日は、迷って迷って「フィグ エ フィグ」という黒イチジクと白イチジク、ヘーゼルナッツが
ぎっちり詰まったパンを購入。
イチジクもの弱いんです~

で、お味の前に驚いたのは、その重さ。1本20cmくらいなのに、ずっしりと重い。。。
きっと詰まっているんだろうなぁなんて勝手に期待と想像~
味のほうも、イチジクの甘みとうまみが十分感じられ、ヘーゼルナッツの香りも香ばしく、
これはワインにぴったりなパンです。
(といい、ワインも過度にすすんでしまいました・・・反省)
もちろん、なんだかんだ言いながら、お茶の時間に紅茶と一緒にいただいても
美味しかったです。

今度は、本店で、是非買ってみたいパンもあるので、近々、渋谷からちょっと足をのばして
わざわざでかけてみようかと・・・そんなパン屋さんにめぐり合いました。
[PR]

by nonbiri-poyoyon | 2009-02-17 00:51 | 料理


<< こんな時にかぎって・・・      暖かな陽気にさそわれて・・・ >>